にであう

にであう
大阪府
にであう 大阪府

にであうNEWS

2021.10.01

【アーカイブ配信】これからの中小企業経営にとって不可避なデジタル化・セキュリティ対策を考える ~いまトレンドのPSIRT(ピーサート)人材で会社のセキュリティを守ろう~

PSIRT(ピーサート)とは…
Product Security Incident Response Teamの略。
自社で製造・開発する製品やサービスを対象に、セキュリティレベルの向上やインシデント発生時の対応を行う組織を指す。

株式会社デジタルハーツによる社内のセキュリティ対策に関するセミナーのアーカイブ配信が開始しました!
ITやデジタル技術が日々進歩し、今や社内セキュリティ対策は会社経営の要素の1つとなりました。
どんな企業でも狙われる可能性があるからこそ、今から対策をはじめてみませんか。

【配信期間】2022年3月31日まで

講義内容

・サイバー攻撃は対岸の火事ではない
・大企業だけでなく中小企業も標的に
・セキュリティはいまや経営の要素の一つ
・「我が社を守るセキュリティ人材=PSIRT人材」が成長のカギ

■登壇企業のご紹介

株式会社デジタルハーツ

《企業からのメッセージ》
日々増加するサイバー攻撃への対応、クラウドサービスやスマートデバイスなどの高度化・多様化するITツールにおいて、常に適切な情報セキュリティ対策が求められています。
これからの時代は社内にセキュリティが分かる人材が必要不可欠。
こうした現状を踏まえた対策についてお話しします。

■登壇者プロフィール
清水 元承 (しみず もとつぐ)
株式会社デジタルハーツ サイバーセキュリティLab.所属

認定エシカルハッカー(Certified Ethical Hacker)としてサイバーセキュリティ教育・研修事業に従事。
高校生や就労希望者向けセキュリティ講座のカリキュラム開発や法人向けセキュリティセミナー等を担当。

アーカイブ視聴方法:
下記のリンクよりお申し込み完了後、ご登録のメールアドレスに視聴用のURLを送付いたします。

主催:大阪府
対象者:企業の経営者・人事担当者・管理職
・多様な人材の雇用を進めていきたいと考えている企業
・DX(IT)化したいと考えている企業
・人材不足の企業


【お問い合わせ先】
にであう事務局
(運営:一般財団法人大阪労働協会)
[TEL]06-6944-0766
[受付時間]9:30~18:00(土日祝日除く)
[Mail]shienkin@l-ork.jp

記事一覧に戻る