にであう

にであう
大阪府
にであう 大阪府

にであう

2021.06.18

企業の成長を支える人材を採用しませんか?


大阪府とIT各社は、求職中の若者を対象に、今後のDX化やIT化に必要なスキルアップを行っています。
DXトレーニング(にであうトレーニング)受講者へオファーを出して採用に繋げましょう!


IT革新が続く現在、新しい商品やサービスの創造、業務の効率化、コスト削減などにおいて、多くの企業がIT化やデジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組み始めています。
ただし、ITベンダーに依頼してシステムを導入しても、使いこなすためには社内でITがわかる人材が必要です。
例えば、軽微なシステムの導入は、担当者で解決できたかもしれませんが、更なるITの活用が必要になったとき、今の社内体制で大丈夫でしょうか。営業、販売、事務などの人材を採用するときに、ITの興味や知識がある人材を選び、必要なときにその力を発揮してもらうという雇い方があります。

ITに詳しい人材を育成しています

令和3年5月から大阪府が下記6社と連携し実施する、デジタルスキルを持つ人材を育成するためのにであうトレーニングを実施しています。約1~3ヶ月の研修期間で、デジタルマーケティング、システム管理、プログラミング、WEB制作など、様々なITスキルを学べるコースを開講し、スキルを活かした就職をめざしています。

DXトレーニング受講者の採用までの流れ

1.登録&マイページ作成

下記申込ボタンから「にであう」へ申込!

企業情報を登録後、マイページ(企業情報ページ、担当者ページ)の編集を行い、求職者へ自社をPRできます。

2.気になる求職者へオファー

求職者のマイページを見て、気になった方へメッセージを送ったり、面談のリクエストができます。

3.サイト上でオンライン面談

面談予約が成立した求職者と“サイト上”で手軽に会社説明が出来ます。

特別なシステムの導入などは不要!

4.採用選考へ

貴社の採用フローに合わせて選考を進めてください。

登録の仕方

ご登録がない企業は(1)~(6)の流れで進みます。既に登録済の企業は(2)~(6)の流れになります。

入力項目はこちらで確認できます PDF

※ご登録情報の管理を「OSAKAジョブフェア」のシステムで行うため、「OSAKAジョブフェア」への登録画面に遷移しますが、この登録により「にであう」への登録も完了します。
なお、ご登録いただいた個人情報は、大阪府(受託者:一般財団法人大阪労働協会)が取得し、「にであう」を通じた人材支援に関するサービスの提供や各種分析等の集計に利用するものであり、それ以外の目的で使用することはありません。

お問合せ

にであう事務局
(運営:一般財団法人大阪労働協会)
[TEL]06-6944-0766
[受付時間]9:30~18:00(土日祝日除く)
[Mail]shienkin@l-ork.jp

記事一覧に戻る